君は無口シリーズ

※1話完結です。大体時間軸通りに話は進んでいます。
>>>1番下に行く


※君は無口シリーズの人物紹介を作ってみました
>>>人物紹介へ

 第1話  扉を開けて       
 都立高校2年生の桜美夕(さくらみゆう)はサッカー部内で2人の人物と付き合って別れていた。誰にもいえない悩みを抱えつつ、ヨリを戻そうとする彼、とりもとうとする彼、見透かしてる彼…。沢山の感情に揺さぶられてわかってきたそれぞれの想い。
 彼女(SIDE:A)とある男の子(SIDE:B)が交替に語る、恋愛一歩手前までのお話。


 第2話  だからこの手を離さないで        8 
 1話でSIDE:Bだった男の子が、本格的に動き出した! だけど彼女の気持ちがわからなくて…
 SIDE:B君メインのお話です。


 第3話  草太くんの苦悩 (第2話よりcut out) 跡地
 第2話でカットしたあのシーン。R指定です。美夕サイド。タイトルの謎はラストで。
 ⇒2008.5.24 いったん3話へのリンクを外し、詳細ページを残しました。


 第4話  番外編:「納得いかないこと」 go
 サッカー部おちゃらけコンビ2人が語る『納得いかないこと』


 第5話  The DOG it was that died. 〜罠に落ちたのは〜         go
 美夕は圭太に挑まれて(?)決意した。「私彼のペットになる!」
 呆れる皆をよそに、初めてお家を訪ねることになった美夕。そこで待っていた驚愕の罠。第2話のある謎が解けます。


 第6話  番外編:新キャプテンの視点からの考察                 go
 サッカー部新キャプテンが語る、諸々の真実。彼はこんな風に考えていました。


 第7話  1番好きな君と恋をしよう       
 あとがき
 順調な美夕らにそれぞれちょっとした出来事が起こる。ギクシャクし始めた2人。もういい加減このままじゃいけない――美夕は思い切って行動に出た。
 時間軸を少しずつ重ねながら、交替で語ります。サブタイトルは「暗躍する家族たち」


 第8話  CHRISTMAS DREAM (企画物) go
 突然思いついたクリスマス企画。第1話にひっかけて書いています。
 クリスマス小話なので、短く可愛く収まるようにしたつもりですが。。。1人称複数。


 第9話  番外編:草太の桜       
 美夕の弟、草太の恋物語。(第7話アナザーサイド)
 中学卒業式。草太は最後の思い出を振り返る。自分の元へと駆けて来た少女、くるくると甦る記憶、セピア色に見える校舎、可愛らしいえくぼ、草太ははにかむ…  


 第10話  意地悪な俺の見る夢 (企画物) go
 10万hit御礼企画物。久し振りにラブラブしたものが書きたくて…。7話〜9話間の2人のある日の話ということで。R指定となりますので、ご注意ください。
 ただ宿題をやるはずだったのに、美夕が…。彼氏、魔が差します。


 第11話  君の目に映る未来       後日談
 いよいよ高校3年生になった美夕。毎朝やって来るお邪魔虫に、高校生活最後の1年の過ごし方、進路。問題をいっぱい抱えてるのに無言の彼。不安じゃないのかな? その時聞いた“噂”に嫌な予感。もしかして、あたしたち離れ離れになっちゃうの?


 第12話  番外編:3秒間だけ待つ go
 夏休み前のある日。模試に出かけたそこで俺は、偶然美夕に会った。彼女は俺を見ると「偶然だね」と笑顔で言った。俺はこの笑顔を――守らねばならない。


 第13話  a HALF-time job go
 冷やし中華始めました――もとい、密かに始めました、夏のpart-time job
 美夕が出てくるのはいつ?


 第14話  番外編:青春万歳!  go
 受験生の夏休みは心の洗濯が必須! そんなわけでクラスメイトたちとある人物とで海に出かけることになった。ある人物とは。
 ある人物視点での、2人の青春っぷりが描かれています。


 第15話  番外編:思い出のタケ go
 『あたしも、[仲間]、なんでしょ?』…美夕はそう言って、笑った。
 秋の文化祭準備に追われながらふと思い出した1年の頃の、苦い思い出。当たり前のように思われることが、実はそんな当たり前でもない。


 最終話  君は無口        
  10 11(R) 12
 受験間近。木枯らし吹き始める季節。美夕たちの最後の追い込みが始まった。
 別々の未来へと努力をしなければいけないこと。大人になっていく彼といつまでも宙ぶらりんでいたい自分。もう揺らがないと思った気持ちも、勉強ばかりの中に埋もれて、美夕は自信を見失い始めた。シリーズ完結です。


 特別編  ベツレヘムの星 (企画物)  
 30万hit御礼クリスマスストーリー。
 最終話のアナザーサイドが少しだけ含まれています。3兄弟のクリスマス。


>>>1番上に戻る